09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

君に詩う物語

有涼汐のオリジナル小説ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

後書き 


元々はオネェ好きな自分がオネェの話を書きたいと思い立って書いたものです。
ちなみに、オネェネタは全部で四つありました。
・高校時代地味だったのを変えてもらって、好きだった男に告白玉砕。
その後そのオネェに好きになるがそのまま卒業。社会人になり再会するが男口調で?
・会社が傾いた時融資の条件が結婚。
仕方なく受け入れ結婚したら、相手がオネェだった。なにそれ知らないふざけんな!
・移動した先の部署の部長がオネェだった。
世の中不思議な人もいるもんだ。でも、なんで時々男口調なのこの人?キャラ定まってなくね?
・大学時代から仲のいいオネェの友達。
一緒に恋バナしたり、失恋したら慰めてもらったり。なのに、私が好き?え?うそでしょ?

というの中で選んだものでした。
結構どれも書きたいんですが、なかなか難しいかなぁと思っています。

瑞樹が一番最初に無理矢理襲うという形から物語が始まりますので。
好き嫌いの別れる話だろうなとは思っていました。
それに、話の展開上瑞樹がクズな感じだったので。
一応理由のあることでしたが、まぁ…クズよねっていう感じではいます。
個人的にこういうクズ男が好きな部分がありまして(なんて残念な思考)
真緒は別に器が大きいわけでもなんでもないです。
瑞樹だから許しているだけです。
これが、別の男だったりしたらそりゃぁもう全力拒否です。

後個人的になんですが、ヤリサー副部長立石と真緒の先輩が恋愛しないかなーとか思ってます。
立石のことを知った先輩が、詰め寄ってあれよあれよと食われちゃってみたいな。
そしたら立石も先輩のこと気に入っちゃって、他を食わなくなっちゃったみたいなみたいな。
これもまたwww人を選ぶお話ですね。
どっかで、息抜きとかで書ければ楽しいかなーなんて思い居ます。

一応最初から、瑞樹自体が真緒のことを知っていたのは高校時代から
高校時代反抗期してやんちゃしてたぜ☆っていう設定も最初からありました。
瑞樹の家はちょーっと特殊な家庭です。
一応一人息子の長男です。
なので、真緒は真緒で大変かもしれませんが。
多分お姉さまズとお母様が味方になってくれてどうにかやっていけるかなと。
というよりは、瑞樹は真緒じゃないとダメですし真緒は瑞樹じゃないとダメなので。
この二人はお互いじゃないと、最終的には息が出来なくなってしまうタイプです。
例えば、瑞樹が気づくのに遅れて真緒が誰かと付き合ったとして。
その人とキスをした時点で、「あ、この人は違う」と思ってしまいます。
キスする寸前の香りを感じたときでもいいですけども。
彼氏のはずなのに、瑞樹じゃないというだけで何故かダメだということに気づいてしまいます。
瑞樹は数年という時間をかけて、周りを味方にして囲い込んでいったんだなぁと。
この人とても怖いです。怖い。

この二人はこの二人らしく生きていくだろうなと思っています。
幸せになってほしいなとも、思ってます。

今まで、この二人の物語を読んでくださり本当にありがとうございました。
ブックマーク、評価、感想もありがとうございました。



有涼汐
スポンサーサイト

Posted on 2015/01/23 Fri. 00:06 [edit]

category: 恋が終わった後(R-18)

TB: --    CM: 0

23

恋が終わった後(R18)完結済み 

大学時代に知り合った綺麗な人はお隣さんで、なんとオネェだった。
今では誰よりも親しく、誰よりも大切な友人だと思っていたのに。
彼氏ができるかもしれないという報告を聞いた瑞樹は、真緒への感情を表にだした。

(瑞樹は私のことが好きだというの?)

2014.11.30~2015.01.23
完結済み


→「恋が終わった後


有涼汐

Posted on 2014/11/01 Sat. 05:02 [edit]

category: 恋が終わった後(R-18)

TB: --    CM: 0

01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。